なじらぼ!

  1. アート
  2. シネマ気分

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

MOVIE 2017.09.05

ハングオーバー!
消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

The Hangove|アメリカ映画(2009)
監督:トッド・フィリップス
出演:ブラッドレイ・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス

結婚式当日の朝に、最悪の二日酔い!? しかも新郎が消えた!

ハングオーバー(hangover)、日本語で二日酔いを意味します。まぁ、なかなか珍しいタイトルの映画ですよね。お酒の好きな人なら、二日酔いの経験なんか、一度や二度、三度…幾度となくありますよね。目覚めたら襲ってくる頭痛、吐き気、そして一番嫌な昨日の記憶が途中から失われているパターン。どうやって帰って来たかもわからないし、誰かに迷惑をかけたかもわからないしと、かなり不安になりますよね。わかります。ちなみに今回は、「結婚」をテーマで書いています。え?これ違うでしょって思っていますよね。いや、違わないんです。アメリカでは、結婚式の前に新郎と友人(悪い奴を中心に)たちが集まって、独身最後のパーティーを開くんです。そのお話です。なんとなくわかりましたよね。そのパーティーのせいで、最悪の二日酔い、最悪の事態になっちゃうって映画なんです。新郎のダグ、親友で教師のフィル、歯科医のスチェ、そして義弟となるアランの4人の物語。彼らは義父のベンツに乗ってラスベガスへ向かいます。高級スイートに男4人で宿泊し、酒を飲み、友情を確かめ合い、楽しくワイワイ(?)飲み明かしました。ここまでなら、イイ話ですよね。ところが、目覚めたら酷い二日酔い。スイートルームは荒れ放題、浴室には何故かトラがいて、見知らぬ赤ちゃんまでいるじゃないですか。それどころじゃない事実も発覚。結婚式を控えた、肝心のダグがいない。残されたスチュ、フィル、アランには、3人共に昨晩の記憶がない。3人はそれぞれのポケットや身の回りをヒントに記憶を辿っていく。果たして昨晩、何が起こった?ダグはどこに行ったの?いや、大切なのは結婚式は無事開催できるのか?意味不明な状況から、最悪の二日酔い状態で、どんなラストシーンが待ちうけているやら。みなさん、お酒の飲み過ぎは注意ですね。ちなみにこの4人は、後悔することなく二日酔いになるので、3作目まで公開されています。学習しない奴らですね。

BY SHOTA KONDO

近藤翔太

画質のキレイなBlu-rayDiscよりも、DVD派です。日本人だけど邦画よりも、洋画派です。ちょこちょこDVDレンタルしてますけど、購入派です。エディ・マーフィの吹き替えとか好きだけど、字幕派です。エヴァンゲリヲン新劇場版とか劇場まで観に行くけど、自宅派です。好きな映画のジャンルが偏ってる、30歳男性です。