1. ホーム
  2. アート
  3. シネマ気分

ムーラン

MOVIE 2018.2.19

ムーラン

Mulan|アメリカ映画(1998年)
監督:バリー・クック、トニー・バンクロフト
出演:ミン・ナ、エディ・マーフィー、B・D・ウォン、パット・モリタ

ディズニーアニメの挑戦

みなさんの中には、ディズニーのアニメ映画をご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?作品は観たことがなくても、ディズニーリゾートに遊びに行ったことがある方はたくさんいるのでは?長い歴史あるディズニー作品は、「白雪姫」や「ピーターパン」などの古典から、近年では「アナと雪の女王」など、これまでたくさんの名作アニメーションを生み出してきました。そんな中にあって今回紹介する「ムーラン」は、あらゆる意味で異色作といえる作品です。舞台は古代中国。徴兵された足の不自由な父親の身代わりとして男になりすまし戦場へ向かった少女ムーランが、国を救う英雄となる物語。西洋人のスタッフたちがまるで文化の異なる中国を舞台とした物語を描こうとすることは、大きな挑戦だったはず。ヒロインはだいたいお姫様だったディズニー作品で、どちらかと言えばヒーロー寄りのキャラに挑んだことも大きな挑戦だったのではないでしょうか。また、ミュージカルを取り入れることの多いディズニー作品としては、そのほとんどがロマンスなど恋に落ちる過程が描かれることが多いのですが、この作品では、兵士たちが一人前になる過程をミュージカルで見せていきます。中には「ロッキー」みたいな熱血トレーニングシーンもあったりと、やはり従来のディズニーのイメージとは違う異色の作品です。いろいろと新しいことにチャレンジしている、ちょっと普段とは違うディズニー映画。あなたはどう観ますか?

BY KAZUAKI YAMAZAKI

山崎一彰

主に特撮系作品、カルト作品の紹介を担当するアラフィフおやじです。ウルトラマンオタクで怪獣とか妖怪とか異形のものに惹かれます。特撮以外ではハラハラ・ドキドキする作品が好きなので、スパイものや冒険ものをよく観ます。中でも007シリーズは全て観ていて、20作目まではDVDをすべて持っています。