1. ホーム
  2. アクティビティ特集

アクティビティ特集#03乗馬体験

2018.6.13

馬と一体になり心が通じ合う「乗馬体験」の魅力

以前はお金持ちの遊びというイメージがあった「乗馬」も、最近では20代や30代の若い世代にも人気のアクティビティ。そこで「乗馬体験」に挑戦をしに、長岡市寺泊「日本海乗馬クラブ」さんにお邪魔してきました。「乗馬」とは、本来しっかりと調教された馬に乗ることですが、こちらでは、簡易的にくらぶ内の放牧場で乗馬を体験するコース、海や山などに繰り出すコースなどがあります。子どもから大人まで、しっかりサポートしてくれるので、誰でも安心して体験できるのがありがたいですね。

自然の中で楽しむ乗馬体験「日本海乗馬クラブ」

長岡市寺泊にある「日本海乗馬クラブ」は、雄大な自然に囲まれた環境を最大限に活かして、海や山を馬に乗ってお散歩できます。小学生5年生以上、体重80㎏以下であれば、調教師さんたちがしっかりサポートしてくれるので、誰でも乗馬体験を楽しむことが出来ます。馬の操り方も簡単で、手綱の使い方次第で右へ左へ。「止まれ!」とか、言葉も通じちゃうんです。賢いですよね。

まずは馬から準備。馬装をしよう!

受付が完了したら、今日の相棒(馬)がやってきます。厩舎から外に連れられてきた馬に、まずはブラッシング。どんどんツルっとした毛並みに整っていきます。そして操作するために最も重要な手綱や、人が載る席ともいえる鞍(くら)を付けていきます。馬は賢い動物なので、自ら前に出たり、後ろに下がったりと、調教師さんに協力している姿を見ることができます。

準備が整ったら、馬と一体になる瞬間がやってくる!

馬の準備が整ったら、ヘルメットをかぶって馬にまたがってみよう。台座を出してくれるので、背の低い子どもでも安心です。自転車にまたがる要領で、「いち、に、の、さーん!」と一気に。またがった瞬間、思った以上の高さに驚きと感動がやってきます。ちなみに格好は動きやすい靴(スニーカー)と、動きやすい恰好でOK。スカートはパンツが見えちゃうからやめようね。

乗馬スタート!ゆっくり馬に慣れよう!

さて、本格的な乗馬体験がスタートしました。途中までは調教師さんが縄を引いて進んでくれますが、あとは自分で操作。操作方法は移動中に教えてくれます。手綱は上げ過ぎず、止まる時は手綱を引っ張る、進むときは足で腹部分を蹴るなど。覚えることは5つ位なので、しっかりと調教師さんの話を聞いていれば大丈夫。山の中で、自然も楽しみながらゆっくり慣れよう。

馬と一体になれたら、あとは楽しむだけ!

馬の揺れに合わせながら力を抜いて、自由に操作できるようになったら、もう馬と一体になれた証拠。ゆっくりと、パカラパカラと馬の足音を聞きながら自然を満喫しよう。いつもの目線よりはるかに高い位置から見る景色は、乗馬でしか感じられません。たまに生えている草を食べちゃうシーンにも、心が和みます。

乗馬体験が終了。今日はありがとうございました!

馬と一体になる「乗馬体験」を満喫。馬と触れ合い、自然を満喫する体験は無事に終了。調教師さん、ありがとうございました!乗馬体験後は、乗せてくれたパートナー(馬)に感謝を伝えよう。近くで触ると、優しく顔を擦り付けてくれますよ。そんなシーンは絶好のシャッターチャンス!写真でも思い出を残そうね。

\ MOVIE /

新潟の乗馬体験なら日本海乗馬クラブへ!

山中で自然を楽しむ山道散歩コースや、映画のワンシーンみたいに波打ち際を疾走できる砂浜乗馬コースなどが楽しめる「日本海乗馬クラブ」では、調教師さんが親切丁寧に乗馬体験をさせてくれます。小学5年生から大人まで、幅広い年代で楽しめるので、子どもの思い出作りやデートなんかにもおすすめです。

県内でもっとアクティビティを楽しみたい!

新潟は海、山、川が全てそろった好立地。アクティビティを楽しむにはもってこいです。でも、どんなアクティビティがあるの?どこで体験することができるの?などなど、疑問も多いのでは。それならば、新潟県内のさまざまな体験を贈る「体験GIFTカタログ360°」を見てみよう。アクティブな体験から、クリエイティブな体験まで、新しい発見がきっとあるはず。

360 オフィシャルサイト

360°

新潟県新潟市東区木工新町1193
025-272-1360|10:00-17:00(土日祝を除く)

モノではなく、一生忘れない「体験」を贈る新しいカタチの体験ギフトカタログ。誕生日、退職、結婚などさまざまなお祝いに「思い出」を「ギフト」する。