1. ホーム
  2. アクティビティ特集

アクティビティ特集#04フライボード体験

2018.6.13

海上を飛び回る未知の体験「フライボード」の魅力

海で楽しめるアクティビティといえばサーフィン、バナナボート、ジェットスキーなどを思い浮かべますが、新発田市藤塚浜にある「Paradiso(パラディソ)」さんでは、最近テレビ番組などでよく目にする「フライボード」が楽しめます。ジェットスキーから噴射される水圧を利用して、海上を飛び回るアクティビティ。海の上に飛ぶ(立つ)なんて、アニメの世界でしかありえないと思っていましたが、できちゃうんです。普段目にすることのできない高さから、日本海を眺める爽快感。魔法が使えなくたって、誰でも体験できます。

海を飛び回るフライボード体験「Paradiso」

新発田市藤塚浜にある「Paradiso」はフライボードをはじめ、バナナボード、サーフィン、パドルアップサーフィンなどマリンアクティビティが充実している海の家。泳げたり、水が大丈夫な子どもであれば小学生くらいからフライボードが楽しめます。専属のインストラクターがしっかり操作方法などを教えてくれるので安心。ほとんどの人が体験時間内に宙に浮けちゃうそうですよ。

まずは安全説明。そして準備をしよう!

受付、必要書類の記入を終えたら着替えをしよう。男性は日焼けを気にしないのであれば海パンのみでOK。女性はポロリの危険性があるのでウエットスーツかラッシュガードを着用しましょう。ウエットスーツ(男性用、女性用)はレンタル無料。そして忘れてはいけないのがヘルメット、ライフジャケット。準備が済んだらスタッフさんがフライボードで使用する器具の説明をしてくれます。

いよいよ海に繰り出す準備だ!

準備も整って、説明も聞いたら、実際に器具を装着して海に繰り出そう。足に装着した器具はジェットブーツ。足の裏部分から水を噴射します。沖に出たり、実際に宙に浮く時は、ジェットブーツからの噴射力を利用します。アイアンマンが空を飛ぶイメージですね。仰向けになりながらジェット噴射で沖までゆっくりと進み、水深2m以上の位置まで来たら、ついに空を飛ぶ時です!

初めから飛べたらヒーローだ!

さて、ここからが本番。アイアンマンが空を飛ぶようにうつ伏せ姿勢になり、徐々に進み始めたら足で踏ん張って海上に浮かびます。って、簡単に説明していますがそう簡単にはいきません。へっぴり腰になってしまったり、垂直姿勢を保てないと慣れるまでは水圧に負けてひっくり返ってしまいます。まずは、ちょっとだけ浮く。ココを目標に感覚を慣らしていきましょう。

飛べたらそこは別世界!あなたはもうアイアンマン!

どの姿勢で宙に浮けるかがわかってくると後は簡単。しっかりバランスを取りながらグングン宙に浮いていきます。ちょっと浮くだけで目の位置は3~3.5m。慣れている人は5~6mもの高さにまで到達するそうです。海上でそんな高さから見渡すことなんてなかなかできない体験ですよね。足をしっかりと伸ばして、足の裏で繊細にバランス調整。微妙な方向け具合で左右に移動もできちゃいます。色々な方面を見てみましょう。

フライボード体験が終了。今日はありがとうございました!

海を飛び回る「フライボード体験」を満喫。燦燦と降り注ぐ太陽の下での海上散歩、まるで海外にでもいるかのような特別な時間でした。初めはなかなか立てずに悔しい思いもしましたが、インストラクターの渡辺さんが分かりやすくコツを教えてくれました。満足と共に、最後は海をバックにハイポーズ!

\ MOVIE /

新潟のフライボード体験ならParadisoへ!

新発田市藤塚浜にある海の家「Paradiso」では、インストラクターさんが親切丁寧にフライボード体験をさせてくれます。楽しそうだなって思いながら浜辺で見ているアナタ!夏はアグレッシブにマリンアクティビティを楽しみましょう。Paradisoでは、さまざまなマリンアクティビティと一緒にBBQなども楽しめますよ。

県内でもっとアクティビティを楽しみたい!

新潟は海、山、川が全てそろった好立地。アクティビティを楽しむにはもってこいです。でも、どんなアクティビティがあるの?どこで体験することができるの?などなど、疑問も多いのでは。それならば、新潟県内のさまざまな体験を贈る「体験GIFTカタログ360°」を見てみよう。アクティブな体験から、クリエイティブな体験まで、新しい発見がきっとあるはず。

360 オフィシャルサイト

360°

新潟県新潟市東区木工新町1193
025-272-1360|10:00-17:00(土日祝を除く)

モノではなく、一生忘れない「体験」を贈る新しいカタチの体験ギフトカタログ。誕生日、退職、結婚などさまざまなお祝いに「思い出」を「ギフト」する。