1. ホーム
  2. ハンドメイド
  3. オーブン粘土人形

2018.3.27

こねて、のばして、自由自在!
情景フィギュアも作れちゃう、オーブン粘土人形。

子供の頃、粘土で遊んだ経験のある人は多いのではないでしょうか?お手軽に色々な形が作れて、接着剤もなく、くっつけることもできちゃう、とっても便利な工作材料です。

オーブン粘土

自由に形を作れる粘土をオーブンで加熱するだけで、プラスチックみたいに固くなるのが、今回紹介するオーブン粘土です。

オーブン粘土
オーブン粘土

自由自在に形が作れて、人間や動物などの人形はもちろんのこと、情景フィギュアまで作れちゃいます。
そんなオーブン粘土で作る人形の世界をのぞいてみませんか?

材料について

オーブン粘土とは?

オーブン粘土とは、ポリマークレイともいい、オーブンで焼いて固めるタイプの粘土のことです。最初は油粘土のように柔らかくて、加工しやすい粘土ですが、オーブンで焼いた後はプラスチックのように固く、耐水性になる粘土です。様々な色の粘土が売られているので、絵具のように自由に混色して色を作ることができます。

オーブン粘土の素材
様々な色があって、さらに色を混ぜて、色を作れる便利な粘土です。

次のページでは、新潟で活躍中のオーブン粘土人形作家さんの作品を紹介します。