なじらぼ!

  1. ホーム
  2. これからの新潟の家づくり NIIGATA HOUSING

これからの新潟の家づくり

今回、第4弾となる住宅について学ぶコンテンツ記事「NIIGATA HOUSING」。家づくりのプロから、毎月住宅のあれこれをお聞きしていきます。家を建てるときってどうしたらいいの?お金ってどのくらいかかるの?どんな性能がオススメなの?などなど。家を建てるときはみんな素人です。だからこそ、ちょっとした疑問なんかもお聞きしていきます。

vol.4 土地ってどうやって決めるの?

小竹潤さん

教えてくれた家づくりのプロ

小竹潤さん

セキスイハイム信越株式会社
新潟支店
宅地建物取引士/相続診断士

「どうすればお客様が住みやすい街になるか」を常に念頭に考え、土地の仕入れからプランニング、販売促進や企画まで、トータルでコーディネートしている。宅地建物取引士、相続診断士などの資格を有し、土地の売却から相続まで幅広い知識で全面サポートしてくれる。

まずは購入予定エリアを決めよう

マイホームの土地選びは、これからの生活環境を左右するとても重要なポイントになります。まずはどんな場所に暮らしたいかを考えましょう。最初は住みたいエリアを狭く考えず、「〇〇区がいいかな」ぐらいに考えると良いです。考える時は、「交通利便性」「自然環境」「医療施設」「教育施設」「買い物施設」の5つのポイントから優先順位をつけると、希望に合った土地(エリア)が見つけやすくなります。交通利便性は、駅やバス停までの距離、学校や会社へ通いやすいかなど。自然環境は、公園の有無や周辺の緑地の多さなど。医療施設は、病院に通いやすい立地や小児科が近いかなど。教育施設は、希望する小中学校が校区内にあるか、図書館などの施設が付近にあるかなど。買い物施設は、コンビニやスーパーなど買い物に不便がないかなど。この5つのポイントから優先したい条件だけでなく、「ここは避けたい」といったNG条件も一緒に考えましょう。ちなみに、子どもの通学に最も重点を置いて考える方が多いですが、学校が近いからといって必ずしも良いわけではありません。距離を歩くことで足腰は鍛えられますし、小学校中学校は9年間しかありません。その後の何十年以上もの期間は、自分たちが主となる生活となります。目の前の問題だけでなく、将来のことも考えてエリアは決めるようにしましょう。

そこに決めて、本当に大丈夫?

住みたいエリアが決まったら、分譲地などを見て回りますよね。この土地いいな!って思ったら土地の状態をはじめ、2つのポイントをチェックしましょう。

①「土地の状態」…新潟は“潟”が付くほどなので全体的に水田地帯でした。水田や沼地を埋め立てた土地、盛り土をしてひな壇造成地には軟弱地盤が少なくありません。きちんと地盤調査を行い、地盤補強や基礎補強が必要となります。新潟の多くの土地は地盤改良が必要といわれています。あと、100年、200年前にさかのぼって調べることも大切です。その場所で災害が発生していたとしましょう。現在は問題のない土地かもしれませんが、そんなに昔に補修作業がされていたとしたら、それは昔の技術なので万が一もありえます。

②「形状・方角」…一般的には東南の角地が最良といわれていますが、どの方位、区画がベストかは、周辺環境によってことなります。近くに大きな建物があったりしたら、もしかしたら太陽の日差しが入ってこないかもしれません。そして意外と見落としがちなのが、時間帯によった環境チェックです。生活環境をしっかり知るためには曜日や時間帯を変えて何度も訪れることが大切です。昼と夜、平日と休日ではまったく様子が違う場合もあります。街灯がどんな位置に設置されているかもチェックポイントです。

北道路の土地 路地状敷地 南道路の土地
プラス面 ・北側斜線の制限の心配がなく外観やデザインの制約が少ない。
・庭に外部の視線が入りにくくプライバシーが保ちやすい。
・南道路の敷地より5~10%程度安い。
・道路に面してないので騒音が軽減。
・プランニング次第で敷地の有効活用がしやすい。
・費用が周囲の土地よりも比較的安価。
・年間を通して日差しを確保しやすい。
・道路に面した側にリビング、ダイニングを配置するので、建物の見栄えがよくなる。
マイナス面 ・1階の日差しを確保しにくい。
・日差し、通風を確保しにくい。 ・堀を高くしないとプライバシーを保ちにくい。
・人気があり価格が高い。

土地探しはセキスイハイムにお願いしよう

どんなエリアに住みたいか、環境の優先順位はどれか、さまざまなポイントをしっかり決めた時、今一度本当にあっているかを考えることが大切です。価格とのバランスももちろんです。でも、自分たちだけで考えても、本当に大丈夫かなんてわからないですよね。法規制や権利関係、地盤の調査、契約、融資などなど。そんな時はセキスイハイムのプロの知恵を活用してみましょう。決めた土地にはどんな建物が建てられ、どういった生活が送れるかを含めたトータル提案をしてくれます。そして住宅ローン減税も忘れてはいけません。住宅ローン減税とは、毎年の住宅ローン残高の1%が10年間、所得税から控除される仕組みです。土地だけの購入では対象とならず、家(建物)または家と土地の両方のみが対象となります。※一部条件有

予備知識ですが、セキスイハイムなどのハウスメーカーが販売している分譲地は、さまざまな面でお得です。土地だけでなく、建物も一緒に街づくりを考えています。ちょっと複雑な土地の区画割りをしていると思いませんか?方位を考え、全区画でもっとも適した環境で住宅を建てられるかをプランニングしたうえで販売されているので、最も良いといわれている東南角でなくても安心です。ちなみに現在、新潟市内では土地不足となっています。人気のエリアでもあり、なかなかお目当ての土地が見つけられないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。2019年10月に予定されている消費増税前に間に合うよう、再考もご検討してみてはいかがでしょうか。セキスイハイムなら、みなさんの希望を聞き取って、きっと理想の土地と家を提案してくれます。

今回のPOINT !

  • 土地選びは住みたいエリアから考える。
  • 優先順位を付けて、生活環境を選択。
  • しっかり土地の状態を確認しよう。
  • 自分だけで考えない!しっかりプロに相談。

土地選びについて、もっと知りたい!もっと聞きたい!

どうやって土地を選んだらいいんだり?って悩んだ時は、展示場(新潟西展示場、新潟東展示場、新潟南展示場、長岡展示場、上越展示場)のスタッフに相談してみよう。土地探しや購入の流れについても、詳しく案内してもらえます。また、詳しい詳細を知りたい方は、下記よりカタログをご請求ください。

  • 資料請求
  • セキスイハイムへのお問い合わせ
  • 来場予約

INFOMATION

工場見学会や完成見学会など、イベント盛りだくさん!

高気密・高断熱の仕組みを見ながら学べ工場見学会や、完成したばかりの住宅を見学することができる完成見学会など。随時開催しているセキスイハイムのイベント情報をチェック。

  • イベント情報

セキスイハイム信越株式会社 新潟支店

〒950-0993 新潟市中央区上所中2-2-10
025-281-8169

公式HP

\この記事をみんなに紹介しよう/