1. ホーム
  2. これからの新潟の家づくり NIIGATA HOUSING

これからの新潟の家づくり

今回、第5弾となる住宅について学ぶコンテンツ記事「NIIGATA HOUSING」。家づくりのプロから、毎月住宅のあれこれをお聞きしていきます。家を建てるときってどうしたらいいの?お金ってどのくらいかかるの?どんな性能がオススメなの?などなど。家を建てるときはみんな素人です。だからこそ、ちょっとした疑問なんかもお聞きしていきます。

vol.5 おひさまハイムって知ってる?

髙橋秀武さん

教えてくれた家づくりのプロ

髙橋秀武さん

セキスイハイム信越株式会社
新潟南展示場
相続診断士

リフォーム会社で勤務していた経験を活かし、住宅のリフォームから新築の相談など、幅広い対応力が自慢。趣味は海釣り。時間があれば魚を釣り、家族や友人に食べてもらうことが楽しみ。愛娘のプリキュアごっこでは、いつも敵役なんだとか。

おひさまハイムは、おひさまのチカラ

「おひさまハイム」とは、太陽光エネルギーを使った太陽光発電搭載住宅のこと。簡単に説明すると、住宅の屋根に設置されたソーラーパネルで発電した電力を、自宅で使ったり、余った電気を売って収入にすることです。セキスイハイムでは、1997年から太陽光発電搭載住宅の販売をスタートさせ、自宅での電力の自給自足、オール電化を進めてきました。セキスイハイムの特徴であるフラット屋根は、太陽光発電に最適で、より多くのソーラーパネルを設置できるというメリットもありました。1997年から現在まで、セキスイハイムは太陽光発電設置数で世界記録を5回も更新。その実績、ノウハウは他社では真似できない財産となっています。現在は、過去に設置したデータの蓄積を基に、さまざまな住宅に合ったソーラーパネルの枚数などをシュミレーションし、最適な条件で設置することができます。また、ソーラーパネル自体の質も高く、雪国新潟では心配しがちな雪害にも対応。耐雪200㎝仕様で、発電の天敵である汚れにも強さを発揮します。万が一の故障や災害に対応している保証もあり、「おひさまハイム」は、現代の住宅にはなくてはならない存在です。

「おひさまハイム」って、どんなメリットがあるの?

「おひさまハイム」最大のメリットは電気代です。住宅の屋根に設置されたソーラーパネルで発電した電力を自宅で使ったり、余った電気を売って収入にすることができます。まずは「発電した電力を自宅で使う場合」。そもそも「電気」を買う量が少なくなるので、電気代を軽減することができます。また「余った電力を売って収入にする場合」、余った電気は10年間28円/kWh「※平成30年度 東北電力管内 出力制御対応機器」で売電することができます。ちなみにソーラーパネル4kWhを搭載した場合、売電額は年間約7万円(※当社シュミレーションによる)にもなります。さらに、大容量のソーラーパネルを搭載することで、年間の光熱費収支が黒字にすることもできます。そして蓄電池があれば、さらにお得で安心。蓄電池に安い深夜電力を貯めて使うことができたり、貯めた電力を電気自動車の充電に使うことで毎月のガソリン代を削減する事ができます。災害から家族を守るためにも、蓄電は有効的。停電が発生した場合でも停電直後に蓄電池が自動で住宅の電力を復旧してくれます。テレビや携帯電話の充電など、情報収集のために電力が確保できると、とても安心ですよね。でも実際にソーラーパネルを設置すると費用もかかるし、本当にお得なの?って思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで30年の比較表をごらんください。

太陽光発電の30年の比較表

※1 実際のお客様のプランやライフスタイル及び、今後の電気代上昇や気候変動等により、光熱費は変化します。
※2 故障した時の修理等を行って30年間使用した場合を記載しています。

おひさまハイムでお得な生活を

4パターンで、30年間の流れを見ていただきました。いかがでしたか?まったくソーラーパネルを載せていない住宅では年間の光熱費は19.5万円。逆に10kW以上載った住宅では、年間25.4万円も光熱費収支が黒字になっています(気候変動などにより光熱費は変動します)。つまり、実質約45万円も差があることになります。30年間で600万円もの光熱費を支払っていた住宅と、20年間で485万円も稼いでくれるソーラーパネル&発電による自給自足で光熱費0円の住宅。これから住宅を検討するときは、未来を見据えて考えたくなりますよね。住宅を購入することは、人生で最も高額な買い物です。目先の支出ばかりを気にして、ソーラーパネルなどを設置しない人もいるかと思いますが、しっかり10年、20年、30年後まで考えて検討してみてはいかがでしょうか?

セキスイハイムでは、1997年のソーラー住宅の発売以来、日本中のたくさんの住宅に採用され、6年連続世界記録に認定された実績があります。その実績に裏付けされた技術力は、ソーラー住宅建築棟数世界No.1だからこそ。ちょっと身近に感じづらい「太陽光発電」ですが、セキスイハイムの展示場に行けば、しっかり丁寧に、分かりやすく仕組みを説明してくれます。もちろん、心配な費用面の相談もしっかりカバー。太陽がさんさんと降り注いでくるこの季節は見学にぴったり。セキスイハイムの展示場で、おひさまハイムを体験してみましょう。

今回のPOINT !

  • 発電した電気は自宅で使う。
  • 蓄電池があれば停電が起きても安心。
  • ソーラー住宅は30年。未来を見据えて考えよう。
  • ソーラー住宅建築棟数世界No.1の実績と技術。

おひさまハイムについて、もっと知りたい!もっと聞きたい!

おひさまハイムって何?って悩んだ時は、展示場(新潟西展示場、新潟東展示場、新潟南展示場、長岡展示場、上越展示場)のスタッフに相談してみよう。土地探しや購入の流れについても、詳しく案内してもらえます。また、詳しい詳細を知りたい方は、下記よりカタログをご請求ください。

  • 資料請求
  • セキスイハイムへのお問い合わせ
  • 来場予約

INFOMATION

工場見学会や完成見学会など、イベント盛りだくさん!

高気密・高断熱の仕組みを見ながら学べ工場見学会や、完成したばかりの住宅を見学することができる完成見学会など。随時開催しているセキスイハイムのイベント情報をチェック。

  • イベント情報

セキスイハイム信越株式会社 新潟支店

〒950-0993 新潟市中央区上所中2-2-10
025-281-8169

公式HP

\この記事をみんなに紹介しよう/