なじらぼ!

  1. ホーム
  2. グルメ・カフェ
  3. 肉パン特集

2018.4.12

ふかふかのパンに挟まれて眠る肉たち。

ハンバーガー、サンドウィッチ、ホットドッグなどなど。ふかふかのパンに挟まれて眠る肉たちは、まるで高級羽毛布団で眠っているかのように幸せそう。たっぷりのソースをかけられ、野菜と一緒に口の中に飛び込んで来ると、肉のうま味と優しいパンの甘みが合体してくれる。今回は、惣菜パンのカテゴリーからちょっと狭めて肉を挟んだパンを集めてみました。モーニングやランチにいかがですか?

ダノワーズフレーズ

AMG kitchen

新潟市秋葉区

新潟市秋葉区南町72-4
TEL.0250-21-7022

スタンダードにニューヨークスタイルで

炭火焼された太いフランクは、甘みが強いブランド豚「黄金豚」を使用してる。パリッと弾ける食感と、ジューシーなうま味を包むパンは隣町から届く特注パン。スタンダードにケチャップ、マスタード、ピクルスでかぶりつくのがニューヨークスタイル。

店名のAMGはAkiha Music Greenの頭文字。音楽と食事を楽しめる空間なんだ。

○AMGホットドック ¥880(税別)

苺とマスカルポーネのパイ

RUSTICA

新潟市中央区

新潟市中央区万代1-1-25
ヴェルドミール万代1F
TEL.025-243-5885

本場イタリアの美味を新潟で

軽食としてイタリアでは食されているパニーノ。本場イタリアから取り寄せた24ヵ月熟成のイタリア・パルマ産の生ハムは、絶妙な塩加減と濃縮されたうま味に加えて切りたての食感がたまらない。イタリアパンで挟めばシンプルな小麦のうま味と、生ハムの相性を存分に感じられる。

こちらのお店では食事と一緒にイタリアから取り寄せたオリーブオイルなども販売しているんだ。ジェラートもオススメだよ。

○プロシュット¥690(税込)

越後姫のデニッシュ

ふるまち謙’sバーガー

新潟市中央区

新潟市中央区古町通3番町557-1
TEL.025-222-5500

この大きさ、一口ではかぶりつけない

ハンバーガーをファストフードではなく料理として提供しているこだわり。熱々ジューシーなミート、5mmの厚切りベーコン、とろーりチーズ、ふわふわ卵、新鮮な野菜、自家製ソースと甘めなマヨネーズ。香ばしく焼いたオリジナルバンズでサンドした、贅沢でジャンボなハンバーガー。

お店の前を通ると、ハンバーガーを作っている美味しい匂いが漂ってくるんだ。それだけで腹ペコ。

○古町スペシャルバーガージャンボ ¥1,200(税込)

いちごブルーベリーパイ

デンジャラスチキン

新潟市中央区

新潟市中央区弁天3-2-24
TEL.025-245-3533

危険な鶏屋からブルジョワなサンドが登場

人気パン屋「サフラン」の特注イギリスパンに挟まれているのは、4時間かけてじっくりと火入れしたローストビーフ。中心が綺麗なロゼ色をし、塩味のみでシンプルに味付けされ、たっぷりのアボカドをマヨネーズとマスタードで味付け。香り高いトリュフ塩が最後に香る。

「骨付きもも焼き」を合わせてオーダーしよう。溢れた肉汁にパンを浸すと美味なんだ。

○ローストビーフとトリュフのアボカドパストラミサンド ¥740(税込)

季節のフルーツデニッシュ

LEATHER TRAMP KITCHEN

新潟市中央区

新潟市中央区万代5-3−28
TEL.025-367-7389

白ゴマ香るもちもちベーグル

しっとりもっちりした食感が特徴のベーグルを使ったサンド。表面を軽く焼いたベーグルに、生ハム、カマンベール、スライストマト、バジルソース、フレッシュバジルにナッツで食感のアクセント。周りの白ゴマも香ばしく、ちょっと大人なベーグルサンド。

ベーグルももちろん美味しいけど、ハンバーガーも評判なんだ。どっち食べるか悩むんだよな。

○BAGEL SANDWICH生ハム&カマンベールサンド(ポテトセット) ¥990(税込)

EDITOR IN CHIEF
SHOTA KONDO

近藤翔太

パン屋に行ったときに、マイルールってありませんか?甘いパンと、しょっぱいパンを買う比率とか。僕は基本的に1:1で買うのですが、必ず食べ始める時に悩むのが、最後のパンをどっちで終わらせるか。みなさんは甘い派?しょっぱい派?

\この記事をみんなに紹介しよう/