なじらぼ!

  1. ホーム
  2. グルメ・カフェ
  3. チキン特集

2017.12.14

ジュワーッとアツアツ。ビールにも合う。
しょっちゅう食べたい新潟のから揚げ、俺たちのチキン。

クリスマスとか、正月とか、冬になるとチキンが食卓にあがる機会って、だんだんと増えてきますよね。子どもに何食べたい?って聞くと決まって「から揚げ!」って答えが返ってきたり、大人もビールと相性いいからって、骨付きの半羽とかチョイス。ってことで、Najilabo編集部オススメのチキンを集めてみました。題して、新潟で食べられる「俺たちのチキン!」。

鳥専門店 せきとり

鳥専門店 せきとり

新潟市中央区

新潟市中央区窪田町3-199
TEL.025-223-5934

代々受け継ぐ伝統の味、元祖半身から揚げ

新潟名物カレー味の半身から揚げの元祖店。昭和34年の創業より、受け継いできた味を守り続けている。パリパリな皮と、かぶりつくたびジュワっとあふれる肉汁に、うやわらかな肉質。この味を求めて県外から食べにくる人も多いそう。

唐揚げのとっとコ

唐揚げのとっとコ

新潟市中央区

新潟市中央区蒲原町8-3
TEL.025-385-7721

鶏の旨味を最大限に引き出す自慢の特製秘伝ダレ

醤油などを、10種類以上組み合わせた秘伝のタレに漬け込んで揚げる、国産若鶏使用の「とっとコの唐揚げ」は、もちろん定番の人気No.1メニュー。見た目は平たく大ぶりで、外はカリカリ中はやわらかくジューシー。

とりかん

とりかん

五泉市

五泉市旭町7-1
TEL.0250-42-1430

ザクザク衣の中にはジューシーな肉が隠れている

看板メニューの半身から揚げは、国産鳥を使用。カレー味の衣は、厚みあるザクザク食感。仕上げにガーリックパウダーを振って、熱々ジューシーでスパイシー。食べやすいようにと、半身から揚げを四つ切りにした「小間切れ」も人気商品の1つ。

からあげ聖林

からあげ聖林

新潟市東区

新潟市東区東明1-9-5
第一藤ハイツ1F
TEL.025-286-5523

スパイシーなから揚げ「紅い流星」降臨

本場九州からやってきた、から揚げ専門店の聖林からオススメするのは、唐辛子味の「紅い彗星」。揚げたてのから揚げを、唐辛子と聖林の特製油で炒めているから、じわじわと辛みが効いてくる。辛さは7段階あり、自分好みの辛さをチョイス。

じとっこ組合新潟駅前店

じとっこ組合新潟駅前店

新潟市中央区

新潟市中央区弁天3-1-1
TEL.025-244-8929

ほとんどの方がオーダーする人気のチキン南蛮

宮崎で養鶏を営む塚田農場が「おいしい地鶏を味わってほしい」と開業した地鶏・地頭鶏(じとっこ)」専門店から、宮崎県のソウルフード「チキン南蛮」をご紹介。ジューシーな鶏肉と、特製のタルタルソースの相性は言うまでもない。

デンジャラスチキン

デンジャラスチキン

新潟市中央区

新潟市中央区弁天3-2-24
TEL.025-245-3533

選べるから揚げは、その名も「自慢の唐揚げ」

ムネ、砂肝、せせり、白レバー、ナンコツと、いろいろある「自慢の唐揚げ」。まず食べたいのは、やっぱり「骨なしもも」。肉自体には味付けをせずに、数種類のスパイスでカレー味に仕上げた衣をまとう。強炭酸で衣をとくことで、サックサクに仕上がるらしい。

EDITOR IN CHIEF
SHOTA KONDO

近藤翔太

白髪のおじさんが店頭に立っているお店もおいしいけれど、新潟にはさまざまな鶏料理専門店でおいしいチキンが食べられますよ。カレー味の半羽揚げの元祖から、ユニークなから揚げまで。まぁ、個人的にはから揚げは、定食で食べたいです(笑)

\この記事をみんなに紹介しよう/