1. ホーム
  2. 新潟今昔写真

#12

2019.3.5

古町の老舗

新潟の今と昔の風景写真から見えてくるもの…、思い出される懐かしい時代の記憶…。人気のアプリ「新潟今昔写真」とのコラボレーションによる連載「新潟今昔写真×Najilabo」。第12回の今回は、新潟の老舗がテーマです。歴史と伝統のあるお菓子屋さんの今と昔を比べてみましょう。

丸屋本店

明治11(1878)年創業の「丸屋本店」。売り場に掲げられた"童心菓匠(どうしんかしょう)”という言葉には、子どものように純粋な心を持つ良寛さまのように、ひたむきに美味しいお菓子を作り続ける哲学が込められているそうです。

【写真提供:丸屋本店】

はり糸

「はり糸」は、明治6(1873)年創業。初代・糸蔵氏が長崎の職人と出会い、新潟で初めてカステラを売り出しました。当時は贅沢品で、お見舞いなど特別なシーンでしか購入されなかったとのこと。しかし昭和の初め、お菓子の全国コンクールで最高賞を受賞したことをきっかけに、市民に親しまれるようになりました。

はり糸の今昔写真
【写真提供:はり糸】

美豆伎庵 金巻屋

「美豆伎庵 金巻屋」の創業は1871(明治4)年。関西で修行を積んでいた現店主・4代目 金巻さんは金巻屋を継ぐ際、京都の茶室設計事務所の力を借りて店舗内外観を大きく改装。現代の"茶屋"を目指してより奥深い和の趣を纏いました。

美豆伎庵 金巻屋の今昔写真
【写真提供:美豆伎庵 金巻屋】

あなたのお家にも、懐かしい新潟の写真が眠っていませんか?

「新潟今昔写真プロジェクト」さんでは、新潟の懐かしい風景写真を募集しています。あなたのお家に、「あれ?そういえば白黒の昔の写真があったかも!」という方は、ぜひ探してみてください。「提供してもいいよー!みんなで見て欲しい!」という方はコチラへ!

古写真募集

新潟今昔写真、アプリで楽しめます!

新潟の「今」と「昔」を、写真で見比べるアプリ「新潟今昔写真」。街なかでまさに写真のその場に立って閲覧できるよう、また写真を観光・教育などにも使えるよう開発された便利で楽しいアプリです。アプリ内に所蔵された今昔写真は、地図から探したり、年代で絞って探すことができます。ぜひダウンロードして楽しんでください。よく行く場所やあなたのお家の近所など、身近なところの今昔写真もあるかもしれませんよ!

ダウンロード

新潟今昔写真プロジェクト

HP

http://neppu.jp/niigata-konjaku/
最新情報は公式HPをチェック!

新潟の今と昔の街並みを見比べることができる「新潟今昔写真」アプリは上記よりダウンロード可能。また地域や企業とのコラボイベントも多数開催している。詳しくは公式HPをご覧下さい。