1. ホーム
  2. ペットと仲良く暮らそう!

ペット特集 #3

2018.5.30

ペットと仲良く暮らそう!

新潟のペット好きの皆さんにお届けする、Najilaboのペット連載「にゃじらぼペット」。今月は人気の犬種ランキングや、ペットと一緒にと暮らすために必要なことなどの、「これからペットと仲良く暮らしたい!」という人のためのたくさんの基礎知識を紹介していきます。

#03 犬を飼う前に、グッズ選びを楽しもう!

犬を飼う事が決まったら、次は楽しいグッズ選びです。さまざまな道具を揃えなければなりません。犬が家に来るまでに必ず揃えておくものから、徐々に揃えていくもの、便利なグッズなどを「ペットショップふしみ」のスタッフさんに教えてもらいました。

教えてくれたのはこの人!

ペットショップふしみ
スタッフ・イケダさん(左)
同・ワタナベさん(右)

犬を迎えるときに揃えたい便利な15のグッズ

ゲージ(サークル)、ベッド

 ゲージ(サークル)、ベッド

留守番時や寝る時などの犬の居場所になります。寝る時は、ふかふかな所を選ぶ事が多いので、ゲージの中に置いておける専用ベッドなどもあると安心して寝れますね。ベッドがなければ、タオルケットや毛布などを置いてあげても喜びます。

キャリー(クレート)

 キャリー(クレート)

車で一緒にお出かけする際や、病院に連れて行く時などに使います。プラスチック製のハードキャリーと、布製のソフトキャリーがありますが、長時間の移動の場合は安定感のあるハードキャリー、30分~1時間程度の移動であればコンパクトで持ち運びしやすいソフトキャリーがオススメです。

トイレトレー

 トイレトレー

室内で飼う場合必要。ペットシーツを敷いておくだけの場合より、トイレトレーがあった方がトイレの躾もしやすいです。ペットシーツがあちこち動かず失敗しにくいので、ワンコにとっても飼い主にとっても便利ですね。様々な形やサイズがあるので、ワンコの体格に合ったサイズのトイレを購入しましょう。

ペットシーツ

 ペットシーツ

トイレに敷くシーツです。室内で飼う場合は必ず必要です。色んなサイズがあるのはもちろん、おしっこ一回で交換する薄型タイプや、数回で交換する厚型タイプなど、シートの厚さにも種類があります。また、洗って何度も使える物や、しつけ用の匂いがついている物もあります。

食器・水飲み

 食器・水飲み

成長と共に食事量も変わるので、それを踏まえたサイズを購入しましょう。早食いのワンコには、お皿に早食い防止の為の凸凹がついた物が向いてます。水飲みは、お皿タイプとボトルタイプがあります。長い時間お留守番をさせる場合には、自動給水機がオススメです。

フード

 フード

たくさん種類がありますので、どれがいいいかわからない場合はスタッフさんに相談しましょう。子犬用、肥満体型用、避妊去勢後用など健康状態や、体型に合わせたフードが種類多く販売されているので、成長に従って試し、一番合ったフードを見つけられるといいですね。

フード用の計量器または計量カップ

 フード用の計量器または計量カップ

1日のフード量は「グラム」や「cc」で決まっているので、計量できるものがあるとわかりやすくて良いです。普通の計量カップを使う方が多いようですが、すくって計れる計量スプーンや、カロリーチェックもできる計量器など、便利なものも多いです。

ネームタグ(名前札)

 ネームタグ(名前札)

愛犬の名前と飼い主の電話番号などを書いて、首輪につけておけるタグです。種類豊富で、ペットショップで簡単に注文できます。迷子になってしまった時の為にも、付けておけば安心なのでオススメです。

首輪&リード

 首輪&リード

生後間もない子犬の場合、数カ月は散歩を控える様に言われると思うので、散歩できる時期まで揃っていればOK。散歩デビュー後は、事故や迷子防止に、リードは必ずつけましょう。首への負担を軽くできる「ハーネス」もオススメ。

レインコート

 レインコート

雨の日の散歩にはかなり便利です。愛犬の寒さ対策だけではなく、お腹周りや背中が濡れていないだけで、帰宅時に乾かす作業がとても楽になります。帽子付きのレインコートもあります。

ウンチ用防臭袋

 ウンチ用防臭袋

ちょっとした散歩の時などは普通のビニール袋でも良いですが、周りへの匂い漏れが気になる場合や、外出する際は、防臭袋を持っていると便利です。袋ごとトイレに流せる素材の袋もあります。

犬用歯ブラシ

 犬用歯ブラシ

ブラッシングする道具です。毛の絡まりを取って毛並みを整えたり、ほこり取り、ノミ・ダニの防止にもなります。特に長毛の子はすぐボサボサになってしまうので、抜け毛が多くなる「換毛期」だけでなく、こまめにブラッシングしてあげましょう。

おもちゃ

 おもちゃ

色々な種類のおもちゃが販売されているので迷ってしまいますね。オススメは、愛犬と「引っ張りっこ」できるロープタイプのおもちゃや、「もってこい」ができるボール。すぐ壊れる事が多いので、しっかりした作りのおもちゃを選びましょう。

ブラシ

 ブラシ

病気や口臭防止に歯磨きをしてあげましょう。ブラシ状や、指に布をつけて歯をゴシゴシしてあげるタイプなどがあります。歯磨きペースト(歯磨き粉)も、さまざまな味があるので愛犬お気に入りの味を使えば、歯磨きタイムもスムーズかも。

シャンプー

 シャンプー

たくさん種類がありますが、ワンコによって合う物と合わない物があります。愛犬に合ったシャンプーを選びましょう。犬の肌は、薄くて弱いので出来るだけ低刺激のシャンプーがいいです。1回分のお試しシャンプーも売っていますので、不安であれば一度お試しで使ってみてから買うのもいいですね。リンスインになっている物もありますよ。

「ペットショップふしみ」オススメドッグフード

Nutro WILD RECIPEシリーズ

Nutro WILD RECIPEシリーズ

犬の祖先が食べていた食事を再現したというフードです。肉食の祖先を持つ犬が本能的に求める、高タンパクで穀物を使わない食事です。名前通りの「ワイルドレシピ」ですね。商品ラインナップは、ドライフードの「チキン」、「サーモン」「ラム」「鹿肉」。ウェットフードの「チキン」「ターキー」「ビーフ」「ターキー&ラム」があり、好みのお肉で選べます。好き嫌いが激しい犬、食が細い犬、穀物が苦手な犬にオススメ。高タンパクなので、ずっと元気でいられるよう、良質な筋肉の健康維持にもおすすめですよ。

Nutro Supremoシリーズ

Nutro Supremoシリーズ

栄養豊富な17種類の自然素材を厳選して、最適にブレンドすることで抜群の美味しさを引き出しながら、栄養面での働きも高める健康サポート食です。「子犬用」、「成犬用」、「エイジングケア用」、「体重管理用」のドライフードはもちろん、犬の年齢に合わせて選べ、シニア犬にもおすすめのウェットフードもあります。ウェットフードはカロリー約70%offなので、美味しくダイエットできますし、ドライフードは、超小型の子でも食べやすい小粒タイプもあります。美味しいのに、自然素材だから安心安全。しかも健康も維持できます。

犬が家に来てから徐々に買い足すのもありだけど、最初にきちんと準備してお出迎えをしてあげた方が、人も犬も安心。わからないことはペットショップで相談してみてくださいね。次回は犬を飼うときの心構えと注意点についてお伝えしていきます。

ペットショップ ふしみ 新潟小新店

新潟市西区施設情報

新潟市西区小新4丁目9-15 ペットワールドアミーゴ新潟小新店内
025-378-0943|10:00-20:00
https://www.ps1shop.com