1. ホーム
  2. ペットと仲良く暮らそう!

ペット特集

2018.7.5

ペットと仲良く暮らそう!

ペット特集「にゃじらぼ!ペット」第3弾は、犬編、猫編に続き、小さくてかわいい小動物を紹介していきます。 かわいい小動物というと、皆さんはどんな動物を思い浮かべますか? 今回はまず、その選択肢を人気ランキングというかたちでご紹介します。

#03 小動物と暮らそう! 人気の小動物ランキング

みなさんこんにちは。Najilabo編集部のイガワです。ペットを飼いたいけれど、「賃貸住宅だから犬や猫は飼えない…。」「一人暮らしだから、ペットを飼うスペースが確保できない…。」という方、たくさんいるのではないでしょうか。今回は、そんな方々に向けて賃貸や一人暮らしでも飼いやすい、オススメの小動物をランキング形式で紹介していきます。

教えてくれたのはこの人!

ペットショップアミーゴ小新店
ナシモト店長

自宅で飼える!可愛い小動物7選《前編》

フクロモモンガ

フクロモモンガ

特徴/
夜行性なので、昼間は眠り、夜に活動します。慣れやすい訳ではないですが、根気よくコミュニケーションをとれば、手乗りになってくれる可能性も。フクロモモンガの小さな頃から自分の手でお世話をしていれば、懐きやすくなります。性格面では臆病で繊細。少しの物音でビックリしてしまう為、なるべく静かな所で飼いましょう。移動は基本滑空(最長50m)で、野生では木の上で生活している為、ある程度高さと広さのあるゲージが必要です。

フクロモモンガ

  • 寿命/5年~10年
  • 個体価格/1.5~3万円 ※アルビノなどの珍しいカラーは10~30万円
  • 主食/フクロモモンガ専用ペレット(雑食) ※副食は、ミルワームや煮干しなど
  • 環境/寒さに弱く25度~28度が適温
  • 注意点/・ニオイがきつい ・食べ物の好き嫌いが多いので栄養管理が大変

フェレット

フェレット

特徴/
細長い胴体と短い手足をしたイタチの一種。最近では飼っている人も増えてきましたね。夜行性ですが、眠っている事が多く(1日20時間くらい)、眠りが深いので一度眠ると少しの物音では起きません。可愛い寝顔を見て癒されましょう。また、飼い主の生活リズムに合わせられる子が多いです。性格は、好奇心旺盛で遊ぶのが大好き。猫のようにじゃれてくるので、遊びに夢中になりすぎる事も。鳴き声は小さいので近所迷惑の心配がいりません。

フェレット

  • 寿命寿命/6~8年
  • 個体価格/3~6万円 ※種類によって異なり珍しい種類だと15万円以上。
  • 主食/ドライフード・生食フード(肉食) ※副食は、加熱した肉類や卵、チーズなど
  • 環境/暑さに弱く15度~23度が適温
  • 注意点/・ほかの動物と比べると臭いが強い ・排泄物の量が多く掃除が大変

デグー

デグー

特徴/
げっ歯類では珍しく、犬と同じくらいの知能を持つ動物。その為、餌付けをして簡単な芸を覚えさせる事もできます。また人によく懐くので、マッサージをされながら寝てしまう子も。綺麗好きなので、お風呂の代わりの砂浴びも大好きです。デグーはチリのアンデス地方に生息しており、感情豊かに鳴き声を使い分けるので、「アンデスの歌うネズミ」とも呼ばれているらしいですよ。なんだか素敵ですね。

デグー

  • 寿命寿命/5年~7年
  • 個体価格/6千円~2万円 ※カラー、年齢による
  • 主食/チモシー(牧草)・ペレット(草食)
     ※副食はタンポポの葉などの自然素材、ブロッコリーなどの野菜
  • 環境/寒くても暑くてもNG 20度~25度が適温
  • 注意点/・かじるので電気コードに注意 ・気温管理が大変

ハリネズミ

ハリネズミ

特徴/
名前からして、ネズミの仲間だと思われがちですが、実はモグラの一種なんです。特徴的な背中の針は、5000本以上も生えているそうです。針の色も種類によって様々。性格はおっとりしている子が多く、デリケートで臆病ですが、嗅覚と聴覚、記憶力に優れているので、ニオイや声で飼い主を見分けるそうです。群れを作る事をせず、単独でいる事が好きなので、数頭飼いたい場合は、必ず1頭ずつのゲージが必要です。

ハリネズミ

  • 寿命寿命/5年~10年
  • 個体価格/1~4万円 ※カラー、年齢による
  • 主食/ハリネズミ専用フード ※副食は生きたミルワーム、コオロギなど
  • 環境/寒くなると冬眠、暑くなると夏眠、25度~29度が適温
  • 注意点/・とにかく温度にとても敏感

いかがでしたか?次回は小動物ランキング3位〜1位を発表します!お楽しみに!