なじらぼ!

  1. 新潟恋愛白書

第1回 結婚について

2017.09.05

したい?しなくてもいい?
「結婚」についてちょっと教えて。

NAJILABO RESEARCH

ナジラボのリニューアルと新連載の企画にともない、「せっかくなら、an・anっぽい恋愛アンケートをやってみたいね」ってことで、ナジラボ会員の皆さんのご協力の下、不定期連載の新コーナー「新潟恋愛白書」をスタート!私たちと同じ新潟の街に住む人たちは、どんな恋愛をしているんだろう?どんな恋愛観を持っているんだろう、という、身近であるがゆえになかなか本音を知らない、恋や結婚のリアルを探っていく企画です。第1回のテーマは、やっぱり気になる「結婚」の話。(ちなみに、今回アンケートにお答えいただいた方のうち、93%が新潟県在住。ほぼほぼ、リアルな新潟県民の実態と解釈してOK!)。

ナジラボ会員の46%が独身。3人に1人が結婚未経験。

Q1あなたは、結婚していますか?回答グラフ

人生における男女関係のひとつの最終形が「結婚」。さまざまな男女のつながり方があるなかで、結婚は法的にも社会的にも配偶関係を承認された唯一のかたち。「結婚は人生のゴールじゃない」なんて声もよく耳にするけれど、若いカップルが結婚をひとつの目標にしたり、結婚によって人生がいろいろ決まってくるのもまた事実。みんな、結婚したい?どんなことを相手に求める?

30代~50代を中心にしたアンケートの結果としては、意外と多い独身者の割合。なんと46%。ただし、離婚して独身に戻った方を含めると「結婚経験組」63%、「結婚未経験」37%となります。それでも3人に1人は結婚したことがない、という結果。やっぱり晩婚化・未婚化は都会だけじゃなくこの新潟でも進行しているようです。

なんと、恋人はいない!が大多数。

Q2独身の方は今、恋人がいますか?回答グラフ

独身の男女のうち、特定の恋人と付き合っている人は、なんと4人に1人しかいない、という結果に。もちろん「いない」の中には、「片想い中でキュンキュンしている」状態の人も、「決まった恋人はいないけれどセフレはいる」みたいな人も含まれているのでなんともいえませんが、とにかく、独身の集まりに石を投げれば、当たるのはほとんどフリーの人、ということになります。でもこれ、逆に言えば、恋人をつくるチャンスはそこかしこに転がっているということでは…?

独身の約半数が、結婚はどっちでもいい派!?

Q3独身の方は今、結婚したいですか?回答グラフ

独身の男女に聞いた、結婚願望は「どちらでもよい」が約半数。東日本大震災後になんとなく盛り上がった「結婚したい!」という婚活ブームは、ちょっと沈静化の様子。「なんかもう、いい人がいれば結婚するけど、いなきゃしなくていいや」みたいな諦念のムードが漂いつつあります。これからの新潟の街、を考えたときには、「したくない」派がまだ1割程度しかいない、ということがせめてもの救いかもしれませんが…。

お金や見た目より、心のつながりを重要視。

Q4結婚相手に求めることは?回答

見た目とかイマイチだし、学歴も全然フツーだし、家事も苦手だし、セックスもあんまり…みたいに自分に自信を持てない、だから異性と近づくのを躊躇してしまう、そんな独身男女の皆さん、安心してください。結婚相手に求めること、その上位のほとんどが実は、性格や価値観、やさしさ、安心など、「心のつながり」の強さです。経済力でさえ、第5位。物質的なことよりも、ともに過ごすことで「居心地がよい」そんな精神的なつながりを皆さん求めているようです。

4人に1人がゲス野郎、ゲス女(笑)

Q5浮気・不倫経験ありますか?回答グラフ

ざっくりと見て4人に1人は浮気(不倫)経験者という新潟県民(言い切っていいのか?笑)。これを多いと見るか、少ないと見るかはあなた次第ですが、例えば同級生と4人で仲良く女子会とかしてテーブルを囲んだとき、そのうちの1人は浮気や不倫をしたことがある、という感じ。 ワイドショーが不倫ブームの昨今ですから、浮気調査については、今後また日を改めてゆっくりと…。

結婚の幸せは「子ども」と「安心・安定」。

Q6既婚の皆さん、結婚してよかったことは?

最後の質問は、「結婚してよかったこと」。自由回答なのに、驚くほど既婚者のみなさんは答えが同じ。「子ども」そして「安心」。ここには、大きなふたつの関係性がみてとれます。ひとつめは「家族」というチームの関係。結婚して子どもができることで、家庭生活はガラリと一変します。子どもという存在は、人生にとってかけがえのないものであり、結婚のもたらす幸福のひとつであることは間違いないようです。もうひとつ、「夫婦」というペアの関係。その視点からは、「そばに誰かがいる」「一緒に生きる人がいる」、その安心感がとてつもなく大きいようです。「安心して生きられる」そして「子どもに出会って成長を見守れる」その二つが、結婚してこそ獲得できる「幸せ」の最たるものなのですね。

次回もお楽しみに!アンケート参加者募集中!

「新潟恋愛白書」では、これからも新潟県民の男女にまつわる実態調査を積極的に行い、皆さんに結果をお伝えしていきたいと思います。アンケートにぜひ参加したい!という方は、ナジラボの会員登録でアンケート回答ができますので、ぜひ、下のボタンから会員登録(無料)をお願いいたします。(※アンケートご協力のお願いは、実施時にメールで会員の皆様にお知らせいたします)

会員登録(無料)

  • 第2回
    現在進行形の恋
  • いま、恋してますか?
    みんなの現在進行形の恋愛。

\この記事をみんなに紹介しよう/