1. ホーム
  2. 新潟恋愛白書
  3. 第16回 片想いについて-2

第16回 片想いについて-2

こじれて長引くのが片想いの特徴!?
片想いの終わり方とエピソードをご紹介!

2018.06.11 | 新潟恋愛白書#16

私たちと同じ新潟の街に住む人たちは、どんな恋愛をしているんだろう? どんな恋愛観を持っているんだろう。そんな、身近であるがゆえになかなか本音を知らない、新潟人の恋や結婚のリアルを、ナジラボ会員の皆さんへのアンケート調査によって探っていく「新潟恋愛白書」。今回のテーマは「片想い」の後編。好きなんだけど届かない、好きなんだけど告白する勇気がない。誰でもきっと経験のある片想いをテーマに、新潟の皆さんの恋愛観を探っていきましょう!

Q.1これまで最も長く続いた片想いは?

  • ~1ヶ月
     
  • 〜3ヶ月
     
  • 〜半年
     
  • 〜1年
     
  • 〜3年
     
  • 〜5年
     

片想いって、けっこう長引くんですよね…。

今回はまず、これまでで最も長く続いた片想いの期間を質問してみました。ご覧の通り、皆さん、けっこう長い!3年片想いし続けるって、高校生活まるごと片想い、みたい。前回のアンケート集計で、片想いをしても想いを伝えられない人が大多数だったように、告白できないぶん、気持ちもずるずる長く続いちゃうんでしょうね。

Q.2失恋した片想い、そのあとどうする?

  • 別の人を好きになる 32%
     
  • 片想いの相手をしばらく好きなままでいる 28%
     
  • しばらく恋を休む 25%
     
  • その他 15%
     

片想いの後処理は、3つの派にわかれるらしい。

気持ちを伝えられなかったり、相手に好きな人ができたり、告白したけどフラれちゃったり。いろんな理由があって失恋してしまった片想い。そのあと、あなたはどうしますか?という質問の答えは、3つにほぼ同じくらいの割合でわかれました。「別な人を好きになる」「しばらく相手を好きなままでいる」そして「しばらく恋を休む」。あなたはどのタイプでしょうか?

Q.3片想いをあきらめる理由って、何ですか?

  • 完全に脈なしだと感じた
     
  • 相手に恋人ができた
     
  • 告白してふられた
     
  • 仕事や進学で遠距離になった
     
  • 自分とは釣り合わないと思った
     
  • 自分が他の人を好きになった
     
  • 相手に家族があった
     
  • 友達が同じ人を好きになったので身を引いた
     
  • 年齢が離れすぎていた
     
  • 相手の悪評を聞いた
     
  • その他
     

あきらめムードの空虚感とやるせなさったらないよね。

片想いをすると、いつか多くの人に訪れる「あきらめ」のタイミング。皆さんはどんなときに「あきらめ」を実感しているでしょう。断トツでトップだったのが「脈なし」。いくらアプローチをかけても、気持ちを伝えたくても、相手の心がこちらに向いてくれない、とハッキリ感じ取ってしまったときの、あの哀しさたるや…。その点、「相手に恋人ができた」「告白してふられた」は、明快なあきらめの理由になりますね。

Q.4

あなたの片想いのせつないエピソードを教えてください。

新潟恋愛白書、次回もお楽しみに!
新潟人の「片想い」をテーマに2週にわたってお届けした新潟恋愛白書、いかがでしたでしょうか。次回の新潟恋愛白書は7月に公開!お楽しみに!

次回もお楽しみに!アンケート参加者募集中!

「新潟恋愛白書」では、これからも新潟県民の男女にまつわる実態調査を積極的に行い、皆さんに結果をお伝えしていきたいと思います。アンケートに参加してみたい!という方は、ナジラボの会員登録でアンケート回答ができますので、ぜひ、下のボタンから会員登録(無料)をお願いいたします。(※アンケートご協力のお願いは、実施時にメールで会員の皆様にお知らせいたします ※個人情報は厳重に保管します。また、個人を特定できるような表現はいたしません。)

会員登録(無料)

\この記事をみんなに紹介しよう/