1. ホーム
  2. 新潟恋愛白書
  3. 第21回 飲みデートについて

第21回 飲みデートについて

飲みデートのお店選び、会計、その後のOKサインまで、
新潟県民の「飲みデート」事情を調べてみました。

2018.11.19|新潟恋愛白書#21

私たちと同じ新潟の街に住む人たちは、どんな恋愛をしているんだろう? どんな恋愛観を持っているんだろう。そんな、身近であるがゆえになかなか本音を知らない、新潟人の恋や結婚のリアルを、ナジラボ会員の皆さんへのアンケート調査によって探っていく「新潟恋愛白書」。今回のテーマは「飲みデート」。どんな雰囲気のお店はがいいか、会計はどうしたいか、その後のOKのサインまで、本音を聞いてみました!

Q.1

男女ふたりきりでお酒を飲むのはデートだと思いますか?

  • デートだと思う
    30%
     
  • デートではない場合もある
    61%
     
  • デートだと思わない 9%
     

ふたりで飲めば、デートじゃないとは言わせない。

男女ふたりきりでお酒を飲むシチュエーションは、恋人同士に限らずいろいろあるもの。「デートじゃない場合もある」という回答が6割以上だったように、友達同士や仕事仲間など、男女といってもカジュアルな人間関係での飲みもたくさんあります。ただ、「デートだと思わない」が全体の1割未満だったことから、やはり男女がふたりきりで飲みに出かける姿は外見上「デート」と認識されることは確かなようです。

Q.2気になる異性とふたりで飲みデート。どんな雰囲気のお店がいい?

  • 肩肘張らず素の自分で
    いられるお店
     
  • とにかく料理やお酒が
    美味しいお店
     
  • ゆっくりくつろげる
    カジュアルなお店
     
  • 薄暗くてふたりきりの時間を
    楽しめるお店
     
  • 値段を気にせず注文できるお店
     
  • 自お洒落で今っぽい素敵なお店
     
  • いつもより
    ワンランク上の高級なお店
     
  • わいわいがやがや
    賑やかなお店
     
  • どこでもいい
     

ブランドやカッコよさより、リラックス感や味が大事

気になる人と飲みデートの約束。お店選びってすごく難しいですよね。そこで、どんな雰囲気のお店がいいか、本音を聞いてみました。すると、「料理やお酒が美味しい」をわずかリードしてトップだったのが、意外なことに「肩肘張らずに素の自分でいられるお店」。カッコいいインテリアや高級ブランド的な価値観よりも、今はもっとフラットな気持ちで気軽に楽しめる、そんな志向が強いみたいです。

Q.3男女ふたりで飲みデート。会計はどうするのがよいと思う?

  • 男が多めに支払う
     
  • 男が全額支払う
     
  • 割り勘
     
  • 収入の多い方が払う
     
  • 年齢の高い方が払う
     
  • その他
     

基本はやっぱり、男が多めに払うか全部払うか。

飲んだ後のお勘定はスマートに済ませたいところですが、さて、どっちがどのくらい払うのが一般的なやり方なのでしょうか。アンケート結果では、「男が多めに払う」が断トツで、次いで「男が全額払う」と「割り勘」が僅差、というわかりやすい結果に。これは憶測ですが、「やっぱり男が払うもの」と考える層と、「すっきりと割り勘で」と考える層の白黒二極があって、その中間に「割り勘でもいいけど男の人がちょっと多めに払った方がいろんな意味でバランスがいいよね」と考えるグレーゾーンの人たちが大勢いる、というような分布ではないかと思います。

Q.4

付き合っていない男女。飲みデートのあと食事以上の関係に進むのは普通?

  • 普通だと思う 5%
     
  • 相手によっては普通 47%
     
  • 飲んだらその日は
    それで帰るのが普通
     48%
     

「デートにこぎつければそのあとも全部OK」ではないのだ!

まだ付き合っていない男女が飲みデート。ふたりでお酒を飲む約束を取りつけた時点で、下心全開の男性も少なくないと思いますが、どうやらそれはただの勘違い。飲んでから食事以上の関係に進むのが「普通」と答えた人はわずか5%。ちゃんと相手に好かれていないと、その先には進めません!

Q.5

[女性回答]「デートのあともOK」のとき、男性に気づいて欲しいまたは男性が注意すべきサインやポイントはありますか?

新潟恋愛白書、次回もお楽しみに!
新潟人の「飲みデート事情」、いかがでしたでしょうか。飲みの後のお楽しみに進みたいなら「空気を読んで察してくれ」というのが女性の基本的総意の様子。うーんなるほど…参考にならないけど、男性の皆さん、参考にしてください(笑)。 次回の新潟恋愛白書もお楽しみに!

次回もお楽しみに!アンケート参加者募集中!

「新潟恋愛白書」では、これからも新潟県民の男女にまつわる実態調査を積極的に行い、皆さんに結果をお伝えしていきたいと思います。アンケートに参加してみたい!という方は、ナジラボの会員登録でアンケート回答ができますので、ぜひ、下のボタンから会員登録(無料)をお願いいたします。(※アンケートご協力のお願いは、実施時にメールで会員の皆様にお知らせいたします ※個人情報は厳重に保管します。また、個人を特定できるような表現はいたしません。)

会員登録(無料)

\この記事をみんなに紹介しよう/