なじらぼ!

  1. お得ランチと、贅沢スイーツ

町家カフェ太郎茶屋鎌倉 亀田店

2017.09.07

ランチしてから贅沢スイーツ
自分にご褒美っていいよね。

LUNCH AND SWEETS

町家カフェ太郎茶屋鎌倉 亀田店に行ってきた!

「鎌倉わらびもち」で有名な、「町家カフェ太郎茶屋鎌倉 亀田店」。ランチのセットメニューがとても贅沢で、スイーツ好きにはたまらないとの情報をキャッチし、Najilabo編集部はずっと気になっていました。亀田店限定という「豆乳甘酒」も、一度味わってみたいもの。休日を利用して、ひとりの編集スタッフが足を運んできましたよ。

せっかくの休日。今日は、和な気分だったから新潟市江南区にある『町家カフェ太郎茶屋鎌倉 亀田店』に行ってみました。「わらびもち」が看板メニューだけど、お腹が空いたから、まずはランチからスタート。

オムライスにロコモコ、蕎麦とか。たくさんメニューがあって悩んだけど、ボリューム満点なロコモコを注文してみました。ちなみに、ロコモコは単品だと950円だけど、+100円でランチセットに出来ちゃうんだって。もちろん、ランチセットにしちゃうでしょう。(メニューによってセット価格が異なります)

さぁ、やてきましたロコモコ!モリっと盛られてボリューム満点!絶対、トロっとでてくる玉子ものっかっているじゃないですか。玉子って割る瞬間がドキドキワクワクしますよね。

やっぱり!トロっと黄色いキレイな黄身がでてきた。ハンバーグも柔らかくて肉厚だし。さすが人気の「ロコモコ」だなって。

やっぱり、一口目は豪快に!トロっと玉子とハンバーグを絡めて、ライスと一緒にパクッと。待ってました!この瞬間!お口の中は幸せですね。肉厚ジューシーで、濃厚で、トロっとしてて。ボリューム満点だけど、ペロッとイケちゃうのは間違いないですね。

忘れちゃいけない!ランチセットなんだから、いろいろ付いてきてたんだ。そう、ランチセットを注文すると、デザート、スープ、サラダ、ドリンクが付いてくるんですよ。めちゃくちゃお得じゃないですか??デザートなんて、盛合せですよ?

って、これだけ食べてもやっぱり選びたくなっちゃう、食後のスイーツ。食べたんだけど、もっと食べたい!ってことで、まるごと町家カフェを堪能できるスイーツ「鎌倉贅沢パフェ」をチョイス。読んで字のごとく、贅沢です。看板スイーツのわらびもちはもちろん。麩まんじゅう2種類、黒豆みかさ(どら焼き)、アイス3種類、イチゴケーキ、あずきと白玉。オシャレに和傘なんかもデコレーション。たまにはイイよね、贅沢したって。

やっぱり、一口目はコレ!町家カフェっていったら「わらびもち」でしょう!本わらび粉を使用して、毎朝職人さんが練り上げているんだって。モチモチ感とプルプル感と。たまらないですね。

「限定」ってコトバに弱い女子。亀田店限定って書いてあるドリンクを発見したら、注文しちゃうじゃないですか。しかも、「美肌」「健康」って大好きなワードも。はい、注文しました「豆乳甘酒」。飲む点滴っていわれる甘酒に、豆乳が合わさって美容効果倍増なんだって。

ランチしてから、おやつタイム。やっぱり女子の定番コース。和スイーツはもちろんだけど、パフェとかケーキとかもそろっているし、ランチ女子会なんかにもおすすめですよ。

町家カフェ太郎茶屋鎌倉 亀田店

店舗情報

新潟市江南区五月町2-7-28
025-381-8882|08:00-18:00(LO 17:30)

野点傘の看板が目印の甘味処。自慢のわらび餅をはじめとした和スイーツや、モーニングやランチなどのお食事メニューも充実しています!ゆっくり落ち着いたひとときをお過ごしください。