1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 東京五輪新潟

第十二回 五輪への寄付について

みんなで選手をサポート!選手強化寄付プログラム

オリンピックについて、私たち一般市民が参加できることってなんでしょう? 心の中で応援したり、スタジアムやテレビの前で声を上げて応援するだけじゃなく、もっと具体的にオリンピック選手をサポートする仕組みがあるって知っていましたか?JOC(日本オリンピック委員会)では、オリンピックや世界選手権を目指すトップアスリートを支援するためのプログラム「JOCオリンピック選手強化寄付プログラム」を実施しています。オリンピックパートナーをはじめとしたスポンサー各社と共同で、ちょっとした寄付ができる仕組みです。

VISA

クレジットカード「VISA」を通じて寄付が行えます。方法は2種類。1口500円として4口以上の寄付をVISAカードで決済。または、持っているVISAカードに貯まっているポイントで寄付。ポイントでの寄付はカード発行会社によっては対象になっていない場合があるので、ご注意を。

CocaCola

コカ・コーラではJOCオリンピック支援自販機を設置して、売上金の一部をオリンピック活動の推進に活用しています。専用の自動販売機でドリンクを購入すると、コカ・コーラを通じて寄付される仕組みです。毎朝飲み缶コーヒーが、専用の自動販売機で買うだけで寄付に繋がります。ちなみに新潟では、下記の企業、団体が参加しています。

JOCオリンピック支援自販機 設置場所

  • 株式会社アセック
  • 小千谷市
  • 公益財団法人かしわざき振興財団
  • 加茂市
  • グリーン産業株式会社(長岡市栃尾体育館)
  • コスモ不動産株式会社
  • 新発田市
  • シュープラザ柏崎
  • シュープラザ桜木インター
  • シュープラザ新発田インター
  • シュープラザ新潟松崎
  • シュープラザ村上
  • 株式会社晴耕舎
  • 聖籠町
  • 株式会社燕中央自動車学校
  • 東京靴流通センター新井
  • 東京靴流通センター五泉
  • 東京靴流通センター長岡新保
  • 長岡市市民スポーツ振興課
  • 新潟市
  • 新潟市アグリパーク
  • 新潟ドーム スラッガーズパーク
  • 株式会社日本水泳振興会
  • 【ダイエープロビスフェニックスプール】
  • ニュー・グリーンピア津南
  • NPO法人ネージュスポーツクラブ
  • 株式会社山崎屋(レジャーランド)
  • ヨネックスカントリークラブ
  • ヨネックスゴルフ練習場
  • ヨネックス株式会社新潟生産本部

日本生命

日本生命ではサンクスマイルを使って寄付ができます。サンクスマイルとは、日本生命のご契約者がアンケートに協力したり、健康増進への取り組みとしてスポーツイベントへの参加や指定の検診を受けた際にもらえるポイントです。

【現在の寄付金額】
VISA 5,202,000円 2018年5月時点
CocaCola 30,671,384円 2018年6月時点
日本生命 2,577,064円 2018年3月時点

このように、新潟で生活していても選手たちをサポートすることができるのです。飲み物を買う場所を選んだり、買い物をして貯まったポイント、保険を契約した時に貰ったポイントを寄付したりと。ちょっとの金額(ポイント)でも、たくさんの人たちが集めれば大きな金額になります。せっかく、日本、東京でオリンピックが開催されるので、自分ができるちょっとのことからサポートしてみませんか?

  • 今回のまとめ
  • ・スポンサーでなくてもオリンピックのサポートはできる!
  • ・クレジットカードやそのポイント、自販機などで寄付が可能!

\この記事をみんなに紹介しよう/