1. ホーム
  2. ヤマシタ亀田店
  3. 春だから、新しく。生活雑貨

春からの生活に、新たなワンアイテムをちょい足し。

ひとり暮らしをはじめたり、結婚生活がスタートしたり、新しい生活のはじまりは「どんな家具を買おうかな?」「こんな雑貨を使いたいな」と楽しいことばかりでココロが躍りますよね。もちろん、春は新生活をスタートする人だけじゃなく、みんなにやってきます。毎朝のコーヒーマグを新品に買い替えたり、オシャレな掃除道具で気分も一新したり、ファッションだって春っぽく。春の生活に、そんな“ちょい足し”してみませんか?

  • 1新潟でも買える!注目の生活雑貨6ブランド
  • 2ヤマシタ亀田店スタッフ&ナジラボのオススメ雑貨
  • 3新生活家具が買いどき!失敗しない家具の選び方Q&A
  • 4感度の高い新ブランドも新生活家具も、このお店でCHECK!

波佐見町から届いた「HASAMI」に、レトロアメリカの魅力。

ひとり暮らしをはじめたり、結婚生活がスタートしたり、新しい生活のはじまりは「どんな家具を買おうかな?」「こんな雑貨を使いたいな」と楽しいことばかりでココロが躍りますよね。もちろん、春は新生活をスタートする人だけじゃなく、みんなにやってきます。毎朝のコーヒーマグを新品に買い替えたり、オシャレな掃除道具で気分も一新したり、ファッションだって春っぽく。春の生活に、そんな“ちょい足し”してみませんか?

ブロックボウルミニ|普通の食器よりも重ねた時にコンパクトにまとまり、可愛らしいだけでなく収納性能が高いHASAMIの食器。主婦にとっては高ポイントなのでは?

写真左から ①プレート|¥2,700 プレートミニ|¥1,500 ②ブロックマグ ビック|¥1,800 ブロックマグ|¥1,500 ポット|¥5,000 ③ブロックボウルミニ|¥1,500

スタンダードにちょっとしたスパイス、日常に寄り添う「KINOTTO」。

「KINOTTO(キノット)」は、日常に寄り添うブランド。素肌に心地よいシンプルなウェアは何にでも合わせやすくとっても便利です。 特にアパレルで1番人気のTシャツは、綿のなかでも高級なインド綿を使用しているので肌触りがとてもよく、ベビーからメンズまでファミリーで着られるサイズバリエーション。春のコーディネートのワンポイントアクセントに加えたいガーゼ生地のストールは麻100%。両サイドのアクセントカラーが魅力。大きめのサイズでボリュームを持たせたり、羽織ってもGOOD。

タオル各種|柔らかな肌触りだけど、しっかりとしているので、ガシガシ使っても大丈夫なタオル。「KINOTTO」の大きいタグがビビットカラーにアクセントをプラス。

写真左から ①Tシャツ|¥3,600~ ②ガーゼストールキナリ|¥9,500 ③バスタオル|¥5,800 フェイスタオル|¥2,500 ハンドタオル|¥1,500

「BRUNO」のキッチン家電で、人生をぜいたくに愉しもう。

ホーローをイメージしたオシャレなホットプレートや、本格的なスムージーを愉しめるブレンダーなど、日々の生活で人生を贅沢に、愉しみたい。欲張りな大人のためのニュースタンダードのブランド「BRUNO(ブルーノ)」。注目は、食卓を飾るテーブルウェアのようなホットプレート。2~3人で楽しめるちょうど良いサイズ感で、平面プレート、たこ焼きプレートがセットになっています。また、コンパクトブレンダーも人気の商品。コンパクトで可愛らしいデザインでありながら、氷も砕くパワーを兼ね備えています。スムージーなどのレシピブックも付いてくるので、朝食に楽しんでみてはいかがでしょうか。

写真左から ①コンパクトホットプレート|¥8,800 ②コンパクトブレンダー|¥4,200

手績み手織りと工芸と。アパレルも雑貨も揃う「中川政七商店」

江戸時代に創業し、手績み手織りの麻織物を作り続けてきた「中川政七商店」。今は「日本の工芸を元気にする!」をビジョンに、幅広く生活雑貨を扱い、「遊中川」「粋更kisara」「中川政七商店」などのブランドで全国に直営店を展開しています。おすすめは、旅行のサブバッグに最適な、4種類もの形(トート、リュック、ショルダー2パターン)を持ったトート。軽い生地で使わない時には平らに折りたため、ライフスタイルに合わせて自由に使える。ツボを優しく刺激してくれる木製のマッサージャーは、優しいタッチでただただ気持ちがいい。お風呂上りにTVを観ながらコロコロするのが至福のとき。柚子や生姜のバスソルトは女性に大人気。

柚子のバスソルト、生姜のバスソルト|素材本来の香りを抽出しているので、とっても良い香り。柚子や生姜が身体をしっかり温めてくれるから、冷え性の人に、ぜひ使ってもらいたい。

写真左から ①折りたためる帆布のトート|¥10,000 ②政つぼころりん|¥3,800 ③柚子のバスソルト、生姜のバスソルト|各¥1,900

「THE」のブランド名が示す新定番。シンプルに込められた機能性。

世の中の定番を新たに生み出し、これからの「THE」をつくっていくこと。それをコンセプトにモノづくりをしているブランド「THE」。昭和レトロなシンプルなデザインのお弁当箱は小さく見えて大容量375mlの大きさで、5号の梅干しを入れると日の丸国旗と同比率。日の丸弁当が映えるまさに日本の定番お弁当箱です。また、毎日使うスポンジも、こだわりのいいものを。水に濡れると抜群の吸着力と摩擦力を発揮するので、洗剤いらず。特殊合成ゴムが汚れをしっかり落としてくれます。キッチンだけでなくお風呂などの水周りでも大活躍です。

THE GLASS|「グラスの中のグラス」とは何かを考えられて作られたグラスで、口当たりが良くって、スタンダードなデザインだから長く愛用できるんだ。

写真左から ①THE Lunch BOX|¥1,800 ②THE SPONGE|¥800 ③THE GLASS SHORT ¥980、TALL ¥1,180、GRANDE ¥1,380

使い心地と佇まいを兼ね備える「KINTO」。生活空間に美しさを。

使い心地と佇まいの調和を大切に、コーヒードリッパーやティーポット、食器など日々に寄り添う生活道具をつくり続けている「KINTO(キントー)」。シンプルで愛着が沸くマグは落ち着いたシンプルなカラーデザインが人気。また、セラミックマットは鉄板のような男臭さある色合いの表面に対して、無地に英字デザインをあしらった裏面と対照的なデザイン。和菓子を置いても栄えるが、コースターとしても使える多様性も魅力です。

写真左から ①マグ|¥700 ②セラミックマット|¥800

※税別金額表示