1. ホーム
  2. ヤマシタ亀田店
  3. 涼しげに、夏の来客テーブルコーディネートはコレ。

涼しげに、夏の来客テーブルコーディネートはコレ。

夏になるとお盆など、人が集まる機会って増えてきますよね。そんな時に、ちょっと涼しげに、オシャレに、こだわりのあるテーブルコーディネートができたら素敵ですよね。お酒を酌み交わす時、お茶を飲む時、おやつタイムなどなど。素敵にテーブルに彩りをプラスしてくれるアイテムを和風~洋風まで幅広く集めてみました。ヤマシタ亀田店がオススメする夏を感じるアイテムはコレ!

  • 今回のコンテンツはこちら!
  • 1シンプルでモダンな注目陶器「KIHARA」
  • 2食事に晩酌。今日から使えるアイテム集合
  • 3<素材別>この夏使いたい特選食器はコレ
  • 4テーブルコーディネートも生活家具も、このお店でCHECK!

KIHARAの陶器は食卓にシンプルなモダンをプラス

朝鮮陶工・李参平が1616年に佐賀県有田町泉山地区で、磁器の材料となる陶石を発見し、日本で初めて磁器焼成に成功しました。株式会社キハラは、有田焼、波佐見焼の産地商社として、この400年の伝統技術と想いを現代生活に合わせた商品展開を行ってきました。末永く愛される器こそ、「KIHARA」。さまざまな視点で釜元、職人たちの特性を生かしたデザイン、企画は、シンプルでありながらも目を引き、食卓にシンプルかつモダンなアクセントを飾ってくれます。

飾るも、使うも。アイコニックな「ARITA ICON」

1616年に日本で初めて陶磁器生産をスタートした有田。有田焼創業400年を記念して「名所と風景を16ヵ所」+「道具16個」のアイコンを1つにまとめた大皿。
ARITA ICON|¥3,300

日本の伝統文様をアレンジした「取皿」

古来より伝わる日本の伝統文様をモダンにアレンジしたKOMONシリーズの取皿。ちょっとしたおつまみ、ケーキなどを盛り付けられるちょうど良いサイズ。絵柄違いで揃えて使うと食卓が華やかに。
KOMON 取皿|各¥800

季節紋をデザインしたちょっと大きいサイズの「豆皿」

ちょっと大きめサイズの豆皿。モダンな季節紋などがデザインされ、好きな絵柄をチョイスして使い分けできます。ティータイムのお菓子や副菜の盛り皿など、幅広く活躍します。
KOMON 豆皿|各¥600

縁起の良い伝統柄が描かれた「箸置」

それぞれに意味が込められた、縁起の良い伝統柄が描かれた箸置。引出物や結婚祝いなど、おめでたい贈り物に最適。毎日の生活にちょっとした華やかさをプラスしてくれます。
KOMON 箸置|各¥400

ひとつの彩りが、美味しさを変える。

色鮮やかな夏野菜が食卓に一品並ぶだけで、その日の食卓は色鮮やかに感じますよね。それは器も同じ。こだわりの器でご飯を盛ったり、色鮮やかな酒器で冷酒を飲んだり。そのひと手間、ちょい足しが食事も晩酌も、より豊かな時間にしてくれます。

ふっくらもっちりの美味しいごはんが炊ける。試行錯誤の結果がこのジャストサイズ。シックなデザインと幸せを食卓に運んでくれます。
ごはんの鍋 2合|¥4,800

炊きたてのご飯を美味しく、オシャレに保存。タンバリンの合板曲げ輪技術を利用した、ライフスタイルに合った木製の小さなサイズのおひつです。
お櫃コンビS|¥4,500

ヒゲが残らない生姜のおろし器。丸みのある刃が繊維を千切らず、身だけをおろします。食感を損なうことなく、風味だけを味わえます。しょうがのおろし器|¥1,200

萬古焼の優れた急須の技術、密閉性を活かした保存容器。湿気にくく、乾燥を保ちます。小さな梅干しが15個くらい入るジャストサイズ。おともの器|¥2,000

自然界に存在するラジウム鉱石を釉薬に使用して焼き上げた信楽焼。「健康・環境のために役立つ陶器」をテーマに開発されました。アルコールを入れると味がまろやかに変化し、まるで何年も寝かしたかのような味わいに。
写真左から 魔法のボトル(小)、(大)|各¥2,600

色やかたちが異なる硝子の盃。手仕事で作られているので温もりある美しさ。時間やシーンによってその表情を変え、晩酌のひと時を特別な時間に変えてくれます。
津軽びいどろ盃|各¥1,000

ひとつひとつ丹念に職人の手によって作られた柔らかな形が特徴。涼しげな色流しが冷酒の清涼感を一層引き立ててくれます。
和がらす冷酒グラス|各¥1,750

※表示の金額はすべて税別金額です